必死に調べた恋愛テク

【評価◎】with(ウィズ)は出会いやすいと評判!婚活ブロガーがガチ体験をレビュー

なすの断面くん
なすの断面くん
「withの評判ってどう?」
「良い出会いは見つかるの?」
「どんな人におすすめ?」

マッチングアプリの数は年々増え続けていて、いまでは100種類以上も存在しています。そんな中で「いい出会いを見つけられるアプリを見つけたい」と思っても、なかなか難しいですよね。

ぼくは20以上のアプリを使ってきたのですが、最初は意味もわからず課金を続けて、全然成果が出ない時期が続きました。

そんな中でも、メンタリストDaiGoさんが監修するwith(ウィズ)は、かなり出会える確率が高く、かなり使いやすいです!非モテのぼくでも、1ヶ月で3~4人の女性と出会えました。

そこでこの記事では、マッチングアプリのwithについて、

  • 特徴や料金は?
  • 女性の質はどんな感じ?
  • 実際にどんな出会いがあった?
  • 他の人の評判はどんな感じ?

という観点から、徹底的にレビューしました!

「素敵な彼女が欲しい」「かわいい子と知り合いたい」という方は、ぜひ参考にしてみてください!

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

with(ウィズ)とは?サクッと30秒で概要解説

withの画像引用:https://1923.co.jp/press-release/2016/03/30-2.html

withは、メンタリストDaiGoさんが監修している、性格診断や共通点で出会いを探せるマッチングアプリです。

DaiGoさんといえば、YouTubeやテレビ番組で人の心を操るパフォーマンスを展開している、心理学のスペシャリスト。

当然恋愛にも精通していて、withではメンタリズムを駆使したうえで、相性の良い女性を探せます。

他のマッチングアプリのように「適当に出会いを見つける」という形ではなく、相性を判断したうえでアプローチできる点が特徴です。

withは出会いやすい?良い評判・悪い評判を10個紹介

こちらではwithの評判を、良いものと悪いものに分けて5つずつ紹介します。

利用者の生の声は貴重なので、ぜひアプリを始めるかどうか迷ったときの参考にしてみてくださいね!

1.良い評判

withは出会いやすいという評判がありますね。withならではの性格診断テストで、自分と相性のいい相手とマッチングできるため、デートや交際につながりやすいと考えられます。

2.悪い評判

withは出会いにくいという意見もありました。人によっては、なかなか出会えなかったり、業者とマッチングしてしまったりすることもあるみたいですね。

with(ウィズ)の料金や特徴を、5つの観点から徹底解説

こちらではwithの特徴を、5つの観点から紹介します。

以下が、他のアプリと比較したうえでの評価です。

料金
(相場の中間ぐらい)
出会い度
(かなり出会える)
女性の質
(普通の子が多い)
登録者数
(他に比べて少なめ)
使いやすさ
(いいね!をたくさん送れる)

それぞれ5つの特徴について、詳しく解説していきます!

1.料金は相場の真ん中くらい

withPairsOmiai
1カ月プラン3,600円3,590円3,980円
3カ月プラン8,000円
(1カ月2,667円)
6,450円
(1カ月2,150円)
9,960円
(1カ月3,320円)
6カ月プラン14,100円
(1カ月2,350円)
成功保証プラン付き
9,780円
(1カ月1,630円)
11,940円
(1カ月1,990円)
12カ月プラン22,000円
(1カ月1,833円)
成功保証プラン付き
14,640円
(1カ月1,220円)
23,400円
(1カ月1,950円)

※スマホの場合、左右にスクロールしてご覧いただけます。

withの料金プランは高くも安くもなく、他のアプリの中間的な料金設定です。

ただしwithの6カ月プラン・12カ月プランには「恋活成功保証プラン」があり、利用して満足な出会いが無かった場合、有料プランの期間を半分延長できます!

withの恋活保証プランの画像
withの恋活保証プランの内容説明の画像引用:withアプリ

仮に保証が適用された場合、6カ月プラン14,100円÷9=1,566円(1ヶ月)と、全アプリの中で最も安く利用可能です。

ぼくのように恋愛経験が豊富ではない方は、アプリを使って素敵な人と出会うのに時間がかかってしまう可能性があります。

3カ月プランで登録したのについつい延長してしまって、結局6カ月で登録しておいた方がお得だった…というケースも多いです。

延長保証があれば安心して恋活を続けられるので、長期的にマッチングアプリを楽しみたいという方は6カ月プラン+延長保証サービスを利用してみてください!

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

2.withは話題のネタが多く、出会いやすい

withは心理分析や共通点をウリにしているだけあって、話題のネタを多く提供してくれるため、女性と出会いやすい作りになっています。

withの性格診断結果のイメージ写真引用:withアプリ

相手の女性との相性がどうなのかを簡単にチェックできる診断結果機能があるので相手の雰囲気を掴みやすいです。

withの共通点が一覧で見れる場所の画像引用:withアプリ
withで女性が設定した好みが一覧で見れる場所の画像引用:withアプリ

自分との共通点や相手の好みを一覧で表示してくれているため、話題の切り口が多く、話が広がります。

ぼくがマッチングアプリを使ってて思うのが「メッセージを送る話題が少ない」ということなんですよね。

せっかくマッチしてもメッセージが上手くいかなくて挫折するということもよくあります。

withなら送りやすいメッセージを簡単に作れるので、結果的にデートに繋がりやすくなっていると言えるでしょう。

3.女性の質は、普通の子が多い印象

マッチングアプリのwithで、普通の子が多い印象のイメージ画像

こちらは完全に主観ですが、普通の女性が多い印象を持ちました。

確かにかわいい子もいるのですが、他のタップル誕生やTinderとったアプリに比べるとやや劣るかな~という感じです。

これには「登録者数の分母が少ない」「心理分析を用いて真剣な出会いを探している人が多い」という理由が考えられます。

登録者が少ないため必然的にかわいい子の人数も少なく、本気で出会いを求めているので「ちょっと遊びたい」という女の子が少ないからですね。

その分真剣な出会いに繋がる可能性が高く、みんなメッセージを丁寧に返してくれるので会話が続きやすいです。

タップル誕生やTinderといった軽めのアプリだとかわいい子が多いですが、その分メッセージがめちゃくちゃ適当なので心がすぐに折れますw

タップルについては「【ガチ体験】タップル誕生を1ヶ月利用した結果、誰とも出会い無く終了した話【評判】」で詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

【検証】タップルは出会いやすいと評判!婚活ブロガーが本当かどうか体験してみたタップルの料金やシステムなど、実体験を交えて詳しく解説しています!ちなみに非モテ男がタップルを使ってみたところ、誰とも会えませんでした……。...

普通の子が多いからといって好みの子がいないというわけではないので、真剣に出会いを探している方はwithを使ってみてください。

4.登録者数は他のアプリより少なめ

マッチングアプリのWithで、他のアプリよりも人が少ない印象があるというイメージ画像

withの登録者数は公表されていないのですが、アプリ内で女性を検索したところ30万人という検索結果が出ました。

この数値は、他のアプリと比べるとかなり少ないです…!

マッチングアプリ名会員数(2020年2月現在)
Pairs(ペアーズ)男女合わせて1,000万人以上(男女比6:4)
with(ウィズ)アクティブな女性約50万人(アプリ内検索より)総数は不明
Omiai(オミアイ)男女合わせて400万人以上
Yahooパートナー男女合わせて500万人以上
タップル男女合わせて400万人以上
youbride(ユーブライド男女合わせて170万人以上

※スマホの場合、左右にスクロールしてご覧いただけます。

他のアプリはアクティブユーザー数ではないので一概には言えませんが、数字だけ見ると劣って見えてしまいます。

ただし男性の登録者数も少ないので、ライバルが少ないと捉えることもできますね。

数を求めるのであればペアーズやYahooパートナーといった大手、成功率を高めたいのであればwithという風に考えて併用してみると良いかもしれません!

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

無料

>>iPhoneでPairsを無料で登録
>>AndroidでPairsを無料で登録

5.いいねが多く送れるため、非常に使いやすい

マッチングアプリのWithで、いいねをたくさん送れるというイメージ画像

withは女性と出会うための肝となる「いいね」を多く送れるので、使い勝手がとても良いです。

普通のアプリだと1カ月で貰えるいいね数が30で、そこからログインボーナスで1日1~3のポイントを与えられます。なので月間で60~90人くらいにいいねを送れたらいいほうなんですよね。

ところがwithであればそれに加えて、性格診断による無料いいねが付与されるので、1ヶ月で300人近くにアプローチをかけられます!

withの無料でいいねが10回押せるようになる無料診断の画像引用:withアプリ

これは性格診断をして、相性の良い女性に1日10回無料でいいねが送れるという機能です。

1日10回も無料なんて、他のマッチングアプリではありえません……!!

withの性格診断でいいね10回無料で押せる状態の画像引用:withアプリ

マッチングアプリで女性と出会うには手数が多いほうがいいので、多くの女性にいいねを送れる機能は本当に使いやすいです。

登録者数が多くてもいいねを送れなければ意味が無いですからね。

大量のいいねを送ることで、女性とのマッチング率を高めましょう!

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

withは安全に使える?サクラが少ない3つの理由

withは安全性が高く、サクラ・業者が少ないことにも定評があります。というのも、以下3つの理由があるからです。

  1. メッセージ課金ではない
  2. 会員数がそこそこ多い
  3. 監視体制がしっかりしている

それぞれ詳しくみていきます。

1. メッセージ課金ではない

サクラがいるマッチングアプリは、メッセージ1通に金額が決まっていることが多いです。というのも、ムダな会話をすればするほど運営会社が儲かるからです。

withの場合、この仕組みに当てはまりません。月額会員になれば、メッセージは送り放題なのでサクラを雇う意味がないと言えるでしょう。

2. そこそこ会員数が多い

withはペアーズやタップルのような有名アプリと比べたら利用者数は少ないものの、世間からの認知度は低くなく100以上あるアプリの中でも上位に位置します。そのため、サクラを雇って会員数をかさ増しする必要がありません。

これもwithでサクラを気にせず出会いを楽しめる理由の1つでしょう。

3. 監視体制がしっかりしている

withは悪質ユーザーを見つける仕組みが充実しています。たとえば、以下のような対策が取られています。

  • カスタマーサポートによる本人確認の実施
  • 24時間365日の監視システム
  • 不審な会員に対する通報ボタンの設置

通報したらすぐに強制退会処分になった事例もあるので、迅速な対応が期待できます。withなら安心・安全に出会いを楽しめますよ!

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

また、withのサクラを見分ける方法は「【事例解説】withはサクラがいない安全なアプリ!業者の3つの見分け方や対策法も解説」で詳しく解説しています。ぜひ参考にしていてくださいね!

【事例解説】withはサクラがいない安全なアプリ!業者の3つの見分け方や対策法も解説 そんなお悩みにお答えしていきます。 「with」は、メンタリストDaiGo監修の心理テストや性格診断を導入した恋活向けマッ...

withで出会いを見つけるメリット5選

こちらでは、withのメリットを5つ紹介します。

  1. 相性が合う人と出会える
  2. いいねを送れる数が多い
  3. 共通の話題を見つけやすい
  4. メッセージのアドバイスをくれる
  5. 恋愛コラムが充実している

それぞれくわしく確認していきましょう。

【withのメリット1】
相性が合う人と出会える

withは他のマッチングアプリと比べて、相性が合う人と出会いやすいです。

最初の性格診断を始め、定期的に行われる恋愛診断が充実しています。

趣味やプロフィールを見てのアプローチなら他のアプリでもできますが、相性面を深く掘り下げられるのは、withならではの機能です。

心理学によって、相性が合う人と出会いやすいのは、withならではのメリットといえます。

【withのメリット2】
いいねを送れる数が多い

withでは、いいねを送れる数がかなり多いです。

1日に「5人+相性のいい人10人」にいいねが無料で送れるので、これだけで月間にアプローチできる人数は450人を超えます。

さらにログインでもらえるポイントを使うと好きな人50名にもいいねを送れるので、かなりコスパが高いです。

アプリで出会うにはとにかくいいねを送ることが重要なので、たくさんアプローチができるwithは出会いやすいといえます。

【withのメリット3】
共通の話題を見つけやすい

withでは、共通の話題を見つけやすいです。

「好みカード」という機能によって、相手の趣味や好きなものがひと目でわかるようになっているからです。

自分と共通しているものを一覧で表示してくれる機能もあるので、趣味から出会いを見つけやすいです。

共通の趣味があれば話題も弾みやすいので、相手の情報を簡単に知れる機能があるのは、かなりのメリットといえます。

【withのメリット4】
メッセージのアドバイスをくれる

withでは、マッチング後にメッセージのアドバイスをくれます。

このように、相手の性格に合わせたやりとりのコツを3つ教えてくれます。

さらにオススメの話題や返信率アップの方法など、充実したアドバイスが魅力です。

「他のアプリを使っていたけど、メッセージがなかなか返ってこなかった」と悩んでいる方にとっても、withは使いやすい機能が多く用意されています。

【withのメリット5】
恋愛コラムが充実している

withでは、恋愛コラムが充実している点も魅力です。

withが運営している「賢恋研究所」では、恋愛をうまく進めるための具体的なコツが書かれた記事がたくさん投稿されています。

  • メンタリストが監修する、LINEのコツ
  • 告白のタイミング
  • モテる男女の特徴

など、コンテンツは様々です。

中にはメンタリストDaiGoさんが監修しているものもあるので、かなり信ぴょう性は高いといえます。

コラムにはアプリ内から簡単に移動できるので、いろいろと読んで実践してみてください。

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

withで出会いを見つけるデメリット2選

こちらでは、withのデメリットを2つ紹介します。

  1. 人数が少なめ
  2. 料金が最安ではない

それぞれくわしく確認していきましょう。

【withのデメリット1】
人数が少なめ

withは、登録者の人数が少なめです。

実際にアプリで調べたところ、表示されたアクティブユーザーは全国で50万人でした。

PairsやOmiaiではアクティブユーザーを調べられませんでしたが、総登録者数が1,000万人・400万人と多いので、おそらく50万人よりは多いはずです。

地方などで使う場合は、他のアプリにしたほうが効率が上がるかもしれません。

【withのデメリット2】
料金が最安ではない

withは、料金が最安ではありません。

3ヶ月8,000円(月額2,677円)という料金は、Pairsの6,450円(月額2,150円)に大きく負けています。

ただし6ヶ月以降のプランには恋活成功保証があり、3ヶ月分を無料で延長可能です。その場合はPairsよりも安く利用できるので、コスパは高いです。

とは言っても料金重視で行くなら間違いなくPairsなので、安くないという点はwithのデメリットといえます。

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

無料

>>iPhoneでPairsを無料で登録
>>AndroidでPairsを無料で登録

withで実際に出会った女性との体験談

こちらではぼくがwithを使って実際に会った体験談や、ネットで集めたレビューを紹介します!

1.withで彼女ができた話

マッチングアプリWithで彼女ができたというイメージ画像

体験者:リョウタさん(26歳)

以前まで彼女いない歴=年齢だったぼくが、withで初めての彼女を作りました。

最初はマッチングアプリに疑いの目を向けていたのですが、友人からの強い勧めがあったので登録してみることに。

メッセージを何人かとやり取りしましたが…全くうまくいかない!

彼女がいないオーラが滲み出ているのか、途中で切られてしまうことがほとんどでした。

でもマッチングだけは結構できるので、めげずにメッセージを繰り返したところ、1人の女性とデートに行けることに。

20人くらいとメッセージして1人だったので打率はめっちゃ低いと思います。(汗)

その子はぼくの好みである小柄でふわっとした女性だったので、友人の力を借りてデートプランを練り、会話内容の予習までカンペキに済ませていました(笑)

当日はしどろもどろになりながらも、何とかプラン通りにデートを進めることができて、次回の予定まで取り付けることに成功。

その後2回ほどデートを行い、最後にオシャレなイタリアンのお店で告白したところ、無事にOKを貰いました!!

もう本当に信じられないくらい嬉しくて、思わず飛び跳ねそうになりました(笑)

彼女曰く「誠実そうだったから」との事。

withのおかげで初めて彼女ができて、すごく幸せです。

あと勧めてくれた友人にも感謝しまくっています。

2.withで結婚!

マッチングアプリOmiaiで知り合って結婚したカップルのイメージ画像

体験者:ヨッシーさん(32歳)

ぼくは仕事がゲーム会社のSEということもあり、全く出会いがない日々でした。

そんな状況をなんとかしようと、広告で見かけたwithに登録。

3ヶ月ほど続けていると、ゲームの趣味が共通していた女性とマッチングして、そのままデートへ。

この子がめちゃくちゃ好みで、話も合うし、すぐに次の予定を取り付けました。

何回かデートを重ねて告白し、無事に付き合うことに。

その後はいろいろありましたが、付き合って半年くらいで同棲して、1年で結婚。

彼女からは「急ぎすぎじゃない?」と言われましたが、これを逃すと独身で生涯を終えそうだったので、めっちゃ頑張りました笑

令和になって平成ジャンプはしちゃいましたが、なんとか結婚できてよかったです!

3.デート中に歯医者に行かれる

マッチングアプリで出会った女性に歯医者に行かれた時のイメージ画像

体験者:ワカジツ(29歳)

これはこの記事の筆者であるぼくが、実際に経験した話です。

彼女(以下:歯医者さん)は滋賀県出身の25歳。小柄でかなりかわいらしい女性でした。

withでメッセージを繰り返して仲良くなって、予定を調整して食事へ。

京都でランチを食べて、カフェで和気あいあいと話をしていたら……

歯医者さん
歯医者さん
わたし歯が痛いんだよね~
ワカジツ
ワカジツ
そうなんだ、大丈夫?
歯医者さん
歯医者さん
ごめん、ちょっと予約の電話入れてもいい??
ワカジツ
ワカジツ
いいよ~!(来週にでも行くのかな?

プルルル・・・プルルル・・・

歯医者さん
歯医者さん
あ、もしもし~。予約お願いできますか?
今からで。
ワカジツ
ワカジツ
!?!?!?

こうして、目の前で地元と全く関係ない京都の歯医者に予約を入れられてしまいました。

びっくりしすぎて言葉が出なかったですね・・・。

ちなみにしっかりと歯医者まで送っていきました。

めっちゃ嫌そうな顔してた。

ワカジツ
ワカジツ
かわいかったので残念です

4.withの人と、まさかの合コンをして彼女を作った話

マッチングアプリWithの体験談のイメージ画像

体験者:ゆうさん(25歳)

ぼくはwithで知り合った子となぜか合コンをすることになり、そこで彼女ができました笑

何度かメッセージのやり取りをして、実際に会いに行った子がいたのですが、会話は楽しいものの恋愛感情がわきませんでした。

相手も同じらしく、なんとなく友達感覚で連絡を取り続ける日々。

すると相手から「合コンしたい」という打診があり、4対4でセッティングしました。

その子もビジュアルは結構かわいくて、連れてきた子もレベルが高かったです。幹事がかわいい=友達もかわいいという法則ですね笑

そこで盛り上がった子とデートにいって、無事に付き合うことになりました。

withで彼女を作ったわけじゃないけど、withがきっかけで彼女ができたという、よくわからない体験談です。。笑

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

withで良い出会いをする方法

withはメンタリストDaiGoさんの性格診断やAIサポートでかなり出会いやすいアプリです。こちらでは、さらに良い出会いをするために意識すべきことを5つ紹介します。

  1. プロフィール画像にこだわる
  2. 自己紹介文を充実させる
  3. 性格診断イベントに参加する
  4. いいねカードを積極的に登録する
  5. 足あと機能を活用する

それぞれ詳しく確認していきます!

1. プロフィール画像にこだわる

プロフィール画像は第一印象を決めるので、必ずこだわりの一枚を設定しましょう。マッチングアプリ専門のカメラマンに撮影してもらって、出会いが増えた!という事例は有名です。

気楽に楽しみたい方はそこまでする必要はありませんが、

  • 清潔感のある写真を採用する
  • 他撮り&加工なしにする
  • サブ写真も複数登録する

などの工夫を必ず行いましょう!

withのプロフィールについては「【必見】withのプロフィールのコツ12選+α!異性から好印象を持たれる自己紹介とは」で、詳しく解説しているので参考にしてみてください。

【必見】withのプロフィールのコツ12選+α!異性から好印象を持たれる自己紹介とは そんなお悩みにお答えしていきます。 withとは、メンタリストDaiGo監修の性格診断テストを使い、心理学的に相性の良い相...

2. 自己紹介文を充実させる

withは、真面目な恋活・婚活ユーザーが多い傾向があります。そのため、タップルやTinderのようなライトなアプリと比べて、自己紹介文までしっかりと読まれやすいです。

未記入・短文・テンプレのような状態だと、マッチング率は著しく下がるので、注意が必要です。

withでは自己紹介文の作成画面で「他会員の参考例」を制限なく閲覧できるので、積極的に真似するようにしましょう。

3. 性格診断イベントに参加する

withでは、期間限定でメンタリストDaiGoさんの性格診断イベントが発生します。これはとてもお得なので積極的に参加するのがおすすめ。

というのも、診断結果が同じ人なら1日10回も無料でいいねを押せるようになるからです。

出会いを加速させるには、必須のイベントなので参加しない手はないですよ!

4. いいねカードを積極的に登録する

いいねカードとは、withの趣味登録機能のことです。異性と趣味が一致するか確認するのに使えるので、暇なときに登録しておくのがおすすめです。

同じ趣味の人と出会えると、メッセージを送るときや実際に会うときにも話題に困らなくなりますよ!

5. 足あと機能を活用する

withには自分のプロフィールを見た人を確認できる「足あと」機能があります。これを活用すれば、気になる異性に自分の存在をアピールできます。

いいね数を増やすのにも有効という調査結果もあるので、人気会員と出会いたい方は必ず頭に入れておきましょう。

なかでも自動足あとツール「アッシー君」を利用すれば、効率的に足あとを付けられるのでおすすめです。

自己紹介を整えた後は、アッシー君を活用して素敵な出会いを目指しましょう!

▼アッシー君ファイナル2の詳細はこちら▼

withが向いている人の特徴5選

こちらでは、withが向いている人の特徴を5つ紹介します。

  1. 婚活に真剣
  2. 相性を重要視したい
  3. 共通の趣味から出会いを見つけたい
  4. 長期でアプリを使う予定
  5. メッセージを重ねてから会いたい

【withが向いている人1】
婚活に真剣

婚活に真剣に取り組みたいと考えているにとっては、withはおすすめです。

withは性格診断が充実しているからか、男女ともに真剣度が高い人が集まっています。

実際に結婚まで行く出会いもあるほど、真面目度は高いです。

将来を見据えた婚活に取り組もうと考えている方は、withを使ってみてください。

【withが向いている人2】
相性を重要視したい

相性を重要視したいという人も、withが向いています。

メンタリストDaiGoさんが監修している本格的な性格診断は、当たりやすいと評判です。

この診断に基づいて相性がいい人をピックアップしてくれるので、マッチング後もうまくいく可能性が高まっています。

相性重視で出会いを探したい人は、withを使ってみてください。

【withが向いている人3】
共通の趣味から出会いを見つけたい

共通の趣味から出会いを見つけたい人にも、withはおすすめです。

withなら、趣味カードを使って簡単に自分の好きなものを表現できます。

同じ趣味を持っている人も見つけやすく、話題に困ることはありません。

趣味や好みの相性を重視している方にとって、withはうってつけのアプリです。

【withが向いている人4】
長期でアプリを使う予定

婚活を長期で行おうと考えている方にも、withが向いています。

6ヶ月以上のプランだと、カップルができなかった人が追加で3ヶ月間無料で使える「恋活成功保証」がついてきます。

保証を使うとコスパがグッと良くなるので、長期の利用を考えている方はぜひwithを使ってみてください。

ちなみにwithの発表によると、カップル成立までの平均期間は4ヶ月なので、6ヶ月プランで契約するのは確率的にも良い判断です。

【withが向いている人5】
メッセージを重ねてから会いたい

ちゃんとメッセージを重ねてから会いたいという人です。

withは真剣な出会いを探している人が多いので、メッセージのやり取りの数は多くなります。

そのぶん仲を深められるので、実際に会ってからも会話が弾みやすいです。

「すぐに会うのはちょっと怖い……」と考えてる方にも、withはおすすめできます。

withが向いていない人の特徴3選

こちらでは、withが向いていない人の特徴を3つ紹介します。

  1. ライトな出会いを探している
  2. メッセージよりも、とにかく会いたい
  3. コスパを最優先している

それぞれくわしく確認していきましょう。

【withが向いていない人1】
ライトな出会いを探している

ライトな出会いを探している方は、withには向いていません。

真剣に恋愛に取り組もうとしている人が多く、ライトな考えはかなり浮いてしまいます。

「とりあえず友達ができたらいいや」と思っている人は、タップルやTinderなどのライトなアプリを使ってみてください!

タップル-恋活・婚活/出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料で婚活もできる

タップル-出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料

無料

>>iPhoneでタップルを無料で登録
>>Androidでタップルを無料で登録

【withが向いていない人2】
メッセージよりも、とにかく会いたい

メッセージを重ねるよりもとにかく会いたい人も、withには不向きです。

真剣度が高いため、メッセージのやり取りはかなり多くなっています。

会うまでに1ヶ月以上やり取りをすることも珍しくないため「とにかく会いたい」という人からするとじれったいかもしれません。

会うことを優先する場合は、気軽な出会いを探せるDineのようなデーティングアプリを使いましょう。

詳しくは「【無料体験あり】Dine(ダイン)は新感覚のデートアプリ!すぐに出会える3つの理由とは」にて解説しています。ぜひ参考にしてみてください!

【朗報】Dineは出会いやすいと評判!口コミからみるおすすめポイントを3つ紹介 Dineは新世代のマッチングアプリと言われており、デートをすることに特化したアプリとして徐々に人気が出始めています。 キャ...
Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

招待コード:「jpxcFPt6」無料

※招待コード「jpxcFPt6」を入力することで、ゴールド会員(有料会員))が1週間無料。課金せずに出会えるので必ず入力しましょう。

>>iPhoneでDineを無料でお試し
>>AndroidでDineを無料でお試し

【withが向いていない人3】
コスパを最優先している

とにかくコスパ最優先の方は、withに向いていません。

withの値段はマッチングアプリの中間くらいなので、もっと安いアプリは他にも存在します。

たとえばTinderなら、メッセージまで完全無料で使うことも可能です。

ただし値段が安いアプリはその分ライトな層が多く、出会いにはつながりにくくはなっています。

値段よりも、なにを重要視するかでアプリを決めるのがおすすめです。

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

まとめ:真剣に婚活・恋活をしている人はwithを使ってみよう

withのまとめ
  1. 毎月300人近くにいいねを送れる
  2. 真剣な出会いを求めている女性が多く、メッセージが丁寧
  3. 登録者数は少なめだが、男性も少ないのでライバルが少ない

withは登録者数が少ないというデメリットがありますが、いいね数が多く女性へのアプローチをたくさんできるので、非常に出会いやすいアプリといえます。

  • 真剣な出会いを求めている
  • 多くの女性にアプローチをかけたい
  • ライバルの少ない所で戦いたい

という方は、ぜひwithを使ってみてください!

登録だけなら無料なので、どんな女性がいるかを確かめてみるのも面白いですよ!

サクラや業者防止のため、登録にはFacebookアカウントもしくは電話番号が必要です。

ちなみにFacebookを使っても、他の人にアプリの利用がバレることはありません。

みなさんもwithで、素敵な出会いを見つけてみてくださいね!

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

【メンタリストDaiGo監修】
withは心理学テストであなたにマッチした出会いを

  • 心理学に基づいたマッチング機能であなたにピッタりの人が見つかる
  • 会話のテンプレートなどが用意。マッチングアプリ初心者に一番優しい
  • 男性有料プランの価格が2,980円/月。1ヶ月プランでは最安値帯の料金
マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録