必死に調べた恋愛テク

【必見】withでメッセージが続かない7つの原因と5つの対策を徹底解説

なすの断面くん
なすの断面くん
「withでメッセージが続かない…」
「メッセージが途切れてしまう原因は何?」
「メッセージが続くようにする方法はある?」

このような悩みを抱えている方は多いと思います。

withはメンタリストのDaiGoさんが監修しており、会員数を伸ばしている人気のマッチングアプリ。

withで出会うには、マッチング後のメッセージが必要不可欠です。しかしメッセージが続かないことが多く、なかなか出会いに発展していない方もいるでしょう。

withでメッセージを続けてデートにつなげるには「メッセージが続かない原因」を明確にすることが大切です。

そこでこの記事では、

  • 続かない原因
  • 返信がくるコツ
  • デートにつなげる方法
  • メッセージに関するよくある疑問と解決法

などを紹介するので、ぜひ参考にしてください!

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

withでメッセージが続かない7つの原因

withでメッセージが続かない場合、以下の7つの原因が考えられます。

  1. 会話の波長が合わない
  2. 他の人に関心が移った
  3. プロフィールがあまり魅力的ではない
  4. 自分から話を広げない
  5. 返信のタイミングが悪い
  6. 会話が馴れ馴れしい
  7. メッセージが長文すぎる

原因を知り改善することで、メッセージが続かない状態を脱却できますよ。

1. 会話の波長が合わない

会話の波長が合わない人だと思われると、返信が途絶えてしまいメッセージが続きません。

話していて楽しいと感じられないと、やりとりを避けようと思われます。

実際の会話でも「価値観が違う」「趣味がまったく合わない」といった、感覚的に合わない人との交流は自然と避けますよね。それと同じことがwithの中でも起きます。

ただ、これはメッセージの内容だけでなく相性の問題が大きいです。

話していて感覚が合わないと感じる相手は結局メッセージが続かなくなる可能性があるので、早めにやりとりを打ち切るのもひとつの手です。

2. 他の人に関心が移った

相手の関心が他の人に移ってしまうことでメッセージが続かない可能性があります。

マッチングアプリの多くの女性は、不特定多数の相手からアプローチを受けているでしょう。

そのため、自分よりも気になる人ができた場合に、その相手とのやりとりを優先されてしまいます。

このような場合は相手が心変わりしてしまっているので、無理にやりとりを続けても出会いにつながる可能性は低いかもしれません。

縁がなかったのだと見切りをつけて、別の相手にアプローチしましょう!

3. プロフィールがあまり魅力的ではない

プロフィールがあまり魅力的でないことも、メッセージが続かない原因のひとつです。

というのも、相手が軽い気持ちでいいねをした場合、プロフィールに魅力を感じていなくてメッセージが続かない状況が考えられます。

マッチングしているからと言って、自分のプロフィールに興味を持ってくれているかはわかりません。

メッセージが途切れがちな場合は、プロフィールの見直しをおすすめします。プロフィールで重要なポイントは以下の2つです。

  • プロフィール写真
  • 自己紹介文

withには、写真と自己紹介文が魅力的かを診断してくれる機能があるので、活用すると問題点がわかります。

4. 自分から話を広げない

メッセージが続かない原因として、自分から話を広げないことが考えられます。

せっかくマッチングしても相手からの話を待っていると、つまらない人と判断されて返信が返ってきません。

というのも、一切話題を降ろうとせずに会話を相手に任せていたら、やりとりを億劫に感じますよね。

積極的に話題を振って話を広げることで、相手に余計なことを考えさせず「この人との会話は楽しい」と思ってもらえます。

話題を振る際は、質問ばかりするのを避けて自己開示も行うのがポイントです。適度に質問と自己開示を行い、自分から話題を振りましょう。

5. 返信のタイミングが悪い

返信のタイミングが悪いことも、メッセージが続かない原因として考えられます。

なぜなら、相手が返事をしづらい時間に連絡すると、メッセージを返すのが面倒だと思われるためです。

具体的には、朝の忙しい時間帯や仕事中などは返信するのが難しく、そのまま無視される可能性があります。

また、返信しにくいタイミングでメッセージを送っていると「この人とは感覚が合わないな…」と思われて、連絡がこなくなるでしょう。

やりとりをしていると相手の職種やライフスタイルなどから、返信がしやすいタイミングがわかってきます。基本的には相手に合わせて、返信しやすい時間にメッセージを送りましょう。

6. 会話が馴れ馴れしい

会話が馴れ馴れしいとメッセージが続かないでしょう。というのも、最初からタメ口だと女性からの印象が良くないからです。

話しやすい印象を持たせたいと思い、馴れ馴れしくするのは逆効果になります。いきなりタメ口で馴れ馴れしく話しかけられるのを、嫌う女性は多いです。

withでマッチングしてすぐに馴れ馴れしいメッセージを送ると、悪い印象を与えてメッセージが続かなくなります。

また、タメ口は軽くて適当な人という印象を与えるため、警戒心を抱かれる可能性も。

初めのうちは敬語を使って、礼儀正しいメッセージを心がけましょう。

7. メッセージが長文すぎる

メッセージが長文すぎると高確率で返信が途絶えます。

というのも、長文すぎるメッセージは読むのも返事をするのも面倒です。送られてきたメッセージを読む手間に加えて、さらに返信内容も考えなければいけません。

メッセージがめんどくさいと思われると、余程好意を抱かれていない限り返信はこなくなります。

また、長文のメッセージは重いと捉えられるので、できるだけ簡潔に返しましょう。メッセージは基本的に3〜5行を目安に送ると、相手も返信しやすいです!

相手と親しくなって長文が送られてくるようになったら、相手に合わせたメッセージの長さにすると好印象

もう続かないなんて言わせない!withで返信が来やすくなる5つのコツ

メッセージが続かない原因をお伝えしました。上記の原因を気をつけるだけでも、メッセージが続きやすくなるでしょう。

しかし、さらにメッセージを続けるコツが存在します。

こちらでは5つのコツを紹介するので、メッセージが続かないと悩んでいる方は参考にしてください!

  1. 最初のメッセージで差別化を図る
  2. 相手の好きなものについて質問する
  3. メッセージ付きいいねを活用する
  4. 返しやすいメッセージを送る
  5. 「秘密の質問」を活用する

1. 最初のメッセージで差別化を図る

マッチング後の最初のメッセージで差別化を図ると、好印象を与えられてやりとりが続きやすくなります。

最初のメッセージは簡単な挨拶だけで終わってしまう人が多いですが、無難すぎると印象に残らないため、いいイメージを与えられません。

具体的には、挨拶に加えて以下の内容を添えてみましょう。

  • いいねへの感謝
  • いいねした理由(共通の趣味があるなど)
  • 好きなものについての質問

カフェが好きな女性であれば「カフェが好きなのが同じだったので、気になっていいねしました!最近どこか行きましたか?」など。

無難なメッセージだと、その他大勢の1人になってしまいます。好印象を与えられるよう、上記の内容を意識してみてください!

2. 相手の好きなものについて質問する

メッセージでは、相手の趣味や好きなものについて質問しましょう。好きなものについての話題だと、相手が楽しく話してくれるためです。

また、自分の好きなものについて関心を持ってくれるとうれしいため、好印象を与えられます。

自分と共通の趣味・好みがある人だと、話題が広がりやすく会話も弾むでしょう。相手のプロフィールをよく読み、共通の好みがある人を中心にアプローチしていきましょう!

3. メッセージ付きいいねを活用する

気になる相手には「メッセージ付きいいね」を活用しましょう!

通常はマッチングするまで相手にメッセージを送れません。しかしメッセージ付きいいねを使えば、マッチングする前から相手にメッセージを送ることが可能です。

別のマッチングアプリ「Pairs」でのデータですが、メッセージ付きいいねを使うと通常の2倍程度マッチング率が上がるというアンケート結果が出ています。

参考:https://app-liv.jp/love/deai/archive/122921

また、いいねと一緒にメッセージを送ることで、マッチング後の返信率を高める効果も期待できます。

メッセージを続けやすくするためにも、メッセージ付きいいねを積極的に活用してみましょう。

4. 返しやすいメッセージを送る

相手が返しやすいメッセージを送ると、返信を後回しにされることが少ないためやりとりが続きやすいです。

というのも、返信しにくいメッセージは後回しにされて、結果やりとりが終わる可能性があります。

以下のポイントを意識すると返信しやすいメッセージが送れるでしょう。

  • メッセージの長さ
  • 返信の頻度
  • 文章の読みやすさ

また、上記に加えて改行の仕方や返信のタイミングも合わせていくと、女性が「メッセージの送り方が似ている!」と親近感を抱きます。

5. 「秘密の質問」を活用する

withの「秘密の質問」を活用すると、話題が広がりメッセージが続きやすくなるかもしれません。

秘密の質問とは、メッセージが3往復以上すると使えるようになる機能です。運営側が作った質問に答え合っていき、お互いの理解を深めていけます。

質問は「あなたにとって友だちとは?」というような深い内容が多く、相手の内面について詳しく知れます。

また、秘密の質問を使うと相手のトーク画面の1番上に表示されるので目立ちますし、特別な印象を与えられます。

いきなり使うより、やりとりが10往復程度超えたタイミングで使うと効果的です。

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

withでメッセージからデートにつなげる3つの方法

メッセージが続かず苦労しているかもしれませんが、なんとかデートの約束をして出会いにつなげたいですよね。

こちらでは、メッセージからデートにつなげる方法を紹介します。

  1. メッセージが1週間ほど続いたらデートに誘う
  2. 電話で話して親睦を深める
  3. 初デートは食事だけにする

1. メッセージが1週間ほど続いたらデートに誘う

相手をデートに誘うのは、1週間以上メッセージが続いてからにしましょう。

というのも、1週間くらいメッセージが続いていると信頼関係がある程度できているため、デートに応じてもらえる可能性が高いです。

早いタイミングでデートに誘ってしまうと、警戒されて出会えない可能性も。とはいえ遅すぎても、興味がないと勘違いされてメッセージが途切れる恐れがあります。

そのため、遅すぎず早すぎない1週間くらいを目安に、デートに誘うようにしましょう!

2. 電話で話して親睦を深める

ただメッセージを送るだけでなく、電話で話すと関係を深められます

というのも、電話での会話はプロフィールやメッセージだけでは分からない相手の雰囲気を知れるのです。

LINEなどを通して電話するのでもいいですが、withには「ビデオ通話機能」が搭載されています。

最初は音声だけの通話で始まるので、顔を合わせるのに不安がある・緊張してしまう人も話しやすいです。

ビデオ通話には、以下の条件があります。

  • マッチングしている
  • 本人確認済み(女性)
  • 本人確認が終わっており、有料会員(男性)
  • トークが5往復以上続いている

条件を満たしている場合は、相手に提案してみるといいでしょう。

3. 初デートは食事だけにする

初デートは食事だけにするのもデートを取り付けるために大切なポイントです。

というのも、withが行った調査によると女性の87.4%が「初デートは食事だけがいい」と考えているのです。

参考:https://kashikoi.with.is/articles/311

また、ディナーではなくランチを提案すると、女性に誠実な印象を与え好感を持ってもらえます。

初回はランチデートを提案すると出会える可能性が高いですよ。

メッセージがめんどくさい!with以外におすすめのマッチングアプリ

withで出会うには、メッセージのやりとりが必須です。しかし中には「メッセージを送るのが面倒くさい!」と感じている人もいるのではないでしょうか。

実はマッチングアプリの中には、メッセージのやりとりを行わずに出会えるものがあります。

こちらでは、メッセージを行わずに出会えるアプリを3つ紹介します。

  1. Dine
  2. タップル
  3. バチェラーデート

1. Dine

Dineは「出会いの、最短距離」というキャッチコピーの通り、メッセージ不要で出会えるマッチングアプリです。

withとは大きく異なり、いいねを押してマッチングするとアプリが食事の予定をたててくれて、すぐにデートを行えます。

また、お店への予約もDineがやってくれるので、デートの約束がスムーズです。メッセージのやりとりが面倒くさい人におすすめします。

Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

招待コード:「jpxcFPt6」無料

※招待コード「jpxcFPt6」を入力することで、ゴールド会員(有料会員))が1週間無料。課金せずに出会えるので必ず入力しましょう。

>>iPhoneでDineを無料でお試し
>>AndroidでDineを無料でお試し

2. タップル

タップルは、20代の友だち探し〜恋人探しを目的とした人が中心となって利用しているアプリです。

「お出かけ機能」を使って「今日一緒に○○に行ける人」といった募集を出し、気軽に会うことができます。

withに比べるとライトな出会いが中心ですが、すぐに出会って遊びに行きたい人は使ってみるといいでしょう。

タップル-恋活・婚活/出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料で婚活もできる

タップル-出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料

無料

>>iPhoneでタップルを無料で登録
>>Androidでタップルを無料で登録

3. バチェラーデート

バチェラーデートは、AIが週に1回相性のいい相手とのデートをマッチングしてくれるアプリです。

メッセージどころか、相手を検索することもなく出会いを見つけてもらえます。

また、バチェラーデートには相手からのデートに対するフィードバックをもらえる機能があります。

このフィードバックを通してAIが学んでいき、より相性のいい相手とマッチングできるようになるのです。

【デートを自動でセッテイング】
AI恋活のバチェラーデートを今すぐ体験

招待コードkaabtwの入力で優先審査!

※上記ボタンからアクセスすると自動でコードが入力されます