必死に調べた恋愛テク

【注意】タップルでは詐欺ユーザーもいる?いい出会いを見つける方法とは

なすの断面くん
なすの断面くん
タップルで詐欺に合うことがある?」
「詐欺ユーザーと関わることなく出会いを見つけたい」
「タップルでいい出会いを見つける方法は?」

と考えていませんか?

タップルは、毎日25万組以上がマッチングしている国内最大級のマッチングアプリです。主に学生など20代の利用者が多く、若者を中心に利用者が増加しています。

しかしタップルの評判には、出会い目的ではない詐欺ユーザーがいたというものがあります。

いくらマッチング数が多くても、実際の出会いにつながらないのでは利用したくないですよね。ましてや詐欺に合うのは避けたいところです。

そこでこの記事では、以下について解説します。

  • タップルは詐欺に合うことがある?
  • 考えられる詐欺のパターン
  • 詐欺に合わずいい出会いを見つける方法

詐欺に合うことなく出会いを見つけたい人は、ぜひご一読ください!

タップル-恋活・婚活/出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料で婚活もできる

タップル-出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料

無料

>>iPhoneでタップルを無料で登録
>>Androidでタップルを無料で登録

タップルに詐欺は少ない!安全性が高い理由

タップルは安全性が高く、詐欺にあう可能性は極めて低いです!タップルでは、以下の対応によって、安全性を高めています。

  1. 24時間365日の監視体制
  2. 大手である「サイバーエージェント」が運営
  3. ユーザーの年齢確認を実施している

順番に見ていきましょう。

1. 24時間365日の監視体制

タップルは、24時間365日オペレーターが監視しています。不審なユーザーがいた場合、タップルのオペレーターが適切に対応してくれるので安心です。

タップルの会員の中には、迷惑なメッセージを送る・勧誘行為などを行うユーザーもいるかもしれません。

しつこく迷惑行為を繰り返されると、タップルを使うのも嫌になりますよね。

タップルではオペレーターが常時監視しトラブルを未然に防いでくれるので、安心して利用できます。

2. 大手である「サイバーエージェント」が運営

タップルは大手企業の「サイバーエージェント」が運営しています。

サイバーエージェントは「Abema TV」や「グランブルーファンタジー」などのWebサービスを提供している会社です。

大手企業によるサービスで詐欺があるといった悪い評判があると、会社の信用に関わります。そのため、タップルはセキュリティが高く安全性を考慮した上で、運営されていると考えられます。

3. ユーザーの年齢確認を実施している

タップルでは、ユーザーの年齢確認を実施しています。

そもそもマッチングアプリは「インターネット異性紹介事業」にあたり、年齢確認は法律で決められたものです。

そのため、年齢確認を行っていることは、法律に違反していないサービスである証明にります。

また、年齢確認には身分証が必要なため、業者や詐欺を働く悪質なユーザーの登録を防ぐ効果がありますよ。

タップルでの詐欺で考えられるもの

タップルで詐欺はほぼないですが、ごく一部のユーザーによって詐欺にあう可能性があります。

タップルでの詐欺で考えられるのは、以下の3つです。

  1. 業者による詐欺
  2. 宗教の勧誘目的の詐欺
  3. 写真詐欺

順番に見ていきましょう。

1. 業者による詐欺

タップルに業者が登録し、ネットワークビジネスや投資の勧誘をしてくる可能性があります。このようなユーザーは、メッセージでセミナーへの勧誘・外部サイトに誘導してくることが多いです。

タップルをネットワークビジネス・外部サイトへの勧誘目的で使うことは、利用規約で禁止事項として定められています。

メッセージで勧誘してくるユーザーがいた場合は返信はせず、不審なユーザーとしてタップルに通報しましょう。

参考:https://support.tapple.me/hc/ja/articles/360007484873-タップルを安全-安心してご利用いただくために

2. 宗教の勧誘目的の詐欺

タップルを宗教の勧誘目的で、詐欺まがいな行為をするユーザーも存在します。宗教団体の会員を増やすためや高額な料金を騙す目的で、タップルを利用するユーザーです。

勧誘目的の利用なので恋愛につながるやりとりはほぼなく、宗教関連のセミナーやイベントの勧誘メッセージを執拗に送ってきます。

いきなり会いたいと言われたり、美味しい話があると切り出されたりしたら、ブロックや通報するで対処しましょう。

3. 写真詐欺

写真詐欺は、本人とは程遠いプロフィールに使用しているものです。詐欺のパターンとしては、写真と別の人が来た・印象が違いすぎたなど。

タップルは写真で判断するマッチングアプリなので、写真に多くの加工を施しているケースもあります。

メッセージを重ねて会ったものの、別人だった・写真とのギャップが大きいなどの状況は避けたいですよね。淡くぼかした写真・自然光の写っていない写真を使っている場合は、写真詐欺を疑った方がいいかもしれません。

タップルで詐欺を避けるための5つの注意点

タップルで詐欺に合わないためには、怪しいユーザーとの関わりを避けることが重要です。

詐欺を避けるには、以下5つの点に注意しましょう。

  1. 自己紹介文の内容に注意する
  2. マッチング後すぐのLINE交換には応じない
  3. すぐに会おうとする相手は警戒する
  4. プロフィール写真の容姿が良すぎると危険
  5. メッセージで勧誘している人とはやりとりをやめる

それぞれ解説します。

1. 自己紹介文の内容に注意する

詐欺を避けるために、自己紹介文の内容に注意しましょう。

詐欺目的のユーザーは、自己紹介文で特殊なライフスタイル・お金持ちであることをアピールしている場合が多いです。

タップルは、画面に写真が表示され「いいかも」を送ることでアプローチする仕様なので、プロフィールをあまり見ずに「いいかも」する方もいると思います。

写真だけではなくプロフィールも確認すると、詐欺ユーザーとマッチする確率を減らせますよ。

2. マッチング後すぐのLINE交換には応じない

マッチング後すぐのLINE交換に応じないように意識するのも、詐欺を避ける方法です。

詐欺目的のユーザーは、すぐにLINE交換を持ちかけますタップルは常時監視体制を整えているため、アプリ上では勧誘や他サイトへの誘導を行えません。

そのため、通報されることのないLINEに移行し、勧誘しようとするのです。

すぐLINE交換を提案されたら、詐欺ユーザーの可能性があるので警戒しておきましょう。

3. すぐに会おうとする相手は警戒する

前述のLINE交換に加えて、すぐ会おうとする相手も警戒するべきです。メッセージではなく、直接会って勧誘してきます。

メッセージであれば無視するのは簡単ですが、直接会うと断りにくいという方もいるでしょう。なかなかその場を立ち去れず、心身ともに消耗してしまう可能性があります。

直接会うのは、メッセージのやりとりを重ねて信頼できる人だけにするのがおすすめです。

4. プロフィール写真の容姿が良すぎると危険

プロフィール写真の容姿が良すぎるユーザーは避けるべきかもしれません。というのも、勧誘目的の業者が関心を引くために設定した、写真詐欺の可能性があるためです。

タップルでは、プロフィール写真が重要視されるため、詐欺ユーザーやモデルの写真を無断利用しているケースも。

容姿だけで判断すると、詐欺ユーザーとマッチングしてしまう恐れがあります。

「容姿がいい=業者」とは限りませんが、いいかもを送るときはプロフィールをよく確認しておきましょう。

5. メッセージで勧誘してくる人とはやりとりをやめる

メッセージで投資やビジネスの勧誘をしてくる人とは、やりとりをやめましょう。高確率で業者なので、詐欺に合う危険性があるためです。

投資やビジネスの勧誘をされても、相手を恋愛対象として見ることはないですよね。そのため恋人を作るために利用している人なら、タップルで勧誘してくることはありません。

勧誘してくる相手はほぼ業者なので、その時点でメッセージのやりとりを中断しましょう。

タップルでいい出会いを見つけるための4つのポイント

タップルを使うなら、詐欺に合うことなく恋愛につながる出会いを見つけたいですよね。

タップルでいい出会いを見つけるには、以下4つのポイントを重視するのが有効です。

  1. プロフィール写真は笑顔のものを使う
  2. 自己紹介文で自分がどんな人かを詳しく伝える
  3. カテゴリーに多く入っておく
  4. やりとり開始から3〜5日後にデートに誘う

順番に見ていきましょう。

1. プロフィール写真は笑顔のものを使う

プロフィール写真は、笑顔のものを使いましょう。男女ともに笑顔の写真は、相手に好感を持たれやすいです。

逆に自撮り写真とアプリで加工している写真は「ナルシスト」「撮ってくれる友だちがいない?」と思われてしまいます

タップルは他のマッチングアプリより写真が重視されやすいので、こだわって選びましょう。

2. 自己紹介文で自分がどんな人かを詳しく伝える

自己紹介文を丁寧に書き、自分がどんな人かを詳しく伝えるのもポイントです。

プロフィール写真で関心を引けても、どんな人かが分からないとマッチング率が下がります。

特に女性はネットでの出会いを警戒していることが多く、素性がわかりにくい相手を警戒します。自己紹介文が不十分だと、マッチングの機会を逃してしまう恐れも。

また、自己紹介文に趣味などの情報を書いておくと、マッチング後のメッセージが続きやすくなります。写真だけでなく、自己紹介文も充実させましょう。

3. カテゴリーに多く入っておく

タップルでは「カテゴリー」に多く入っておきましょう。カテゴリーとは趣味や性格に基づいて設定できるもので、タップルでは同じカテゴリーの人としかマッチングできません。

つまりカテゴリーに多く入っておくと、自分と共通点がある相手と出会いやすくなるのです。

共通点のある相手には親近感を覚えやすいので、マッチング率も高まるでしょう。

カテゴリーに入っているほどいい出会いにつながるので、最低でも15個は入っておくのがおすすめです。

4. やりとり開始から3〜5日後にデートに誘う

デートに誘うのは、メッセージのやりとり開始から3〜5日後を推奨します。

タップルでは、早めに誘わないと他のユーザーとのやりとりを優先してしまう場合があります。人によっては、その日のうちに会いたいを考えるユーザーもいるほどです。

他のマッチングアプリでは、慎重に動いた方が出会える確率は上がりますが、タップルではスピード感が大切。気になる相手は早めにデートに誘いましょう!

詐欺のリスクを最大限避けたい場合は「バチェラーデート」がおすすめ!

参考:https://www.bachelorapp.net

詐欺のリスクを避けて出会いを探したいなら「バチェラーデート」というマッチングアプリがおすすめです。

バチェラーデートはAIを導入していて、自分が入力した情報をもとにアプリ側が相手を探してくれます。毎週1人デート相手を探してくれるため、いいねもメッセージも送ることなくデート可能。

また、バチェラーデートは完全審査制のアプリで悪質なユーザーがいないため、詐欺のリスクがありません。

男性は優良企業の社員や経営者など高スペックの人のみ参加できますが、条件に当てはまる人は使ってみるといいでしょう。

【デートを自動でセッテイング】
AI恋活のバチェラーデートを今すぐ体験

招待コードkaabtwの入力で優先審査!

※上記ボタンからアクセスすると自動でコードが入力されます

【毎日25万人がマッチ】
毎月10,000人のカップルが誕生するタップルで理想の出会いへ

  • 毎日25万人がマッチングしている国内No1のマッチングアプリ
  • 悪質ユーザーを排除。24時間365日の監視体制
  • 趣味をきっかけに自分に合ったユーザーに出会える
タップル-恋活・婚活/出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料で婚活もできる

タップル-出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料

無料

>>iPhoneでタップルを無料で登録
>>Androidでタップルを無料で登録