必死に調べた恋愛テク

【違反行為】Dineでドタキャンされることはある?未然に防ぐ方法を解説

なすの断面くん
なすの断面くん
「Dineでドタキャンされることはある?」
「ドタキャンを防ぐにはどうすればいい?」
「そもそもどうしてドタキャンするの?」

と考えていませんか?

Dineに限りませんが、マッチングアプリではデートをドタキャンされることがあります。

ドタキャンされるとガッカリしますし、できる限りされたくないですよね。

実はDineでは、ドタキャンを防ぐための機能を導入しています。そのため他のマッチングアプリと比べて、ドタキャンが発生しにくいのです。

この記事では、

  • Dineのドタキャンでキャンセル料は発生する?
  • ドタキャンされた場合の対処法
  • ドタキャンされてしまう原因

について解説します。

ドタキャンを避けたい人は、ぜひ参考にしてみてください!

Dineのドタキャンはキャンセル料が発生

Dineでドタキャンすると、キャンセル料が発生します。ただDineには、ドタキャンを防ぐため「Dineプロテクト」という機能があります。

これはドタキャンがあると、予約した店舗が双方からキャンセル料を請求できるもの。

キャンセル料が発生することによって、ドタキャンの発生率を大幅に減らしています。

もしDineプロテクトが適用されていない店舗だと、予約した人がキャンセル料を全額支払うことが多いです。キャンセルされた側が支払うことになると、かなり不満が残りますよね。

ただドタキャンで相手に非があると認められれば、相手にキャンセル料全額が請求される場合もあります。

ワカジツ
ワカジツ
Dineではドタキャンそのものを防ぐ機能があり、キャンセル料を支払う可能性は低いです!

Dineでドタキャンされた時の4つの対処法

Dineプロテクトがあっても、相手がドタキャンすることがあるかもしれません。

もしドタキャンされてしまった場合は、以下のような対処をしましょう。

  1. 相手を違反報告する
  2. お店にキャンセルの連絡をする
  3. 「Dine Tonight」で別の相手を探す
  4. 気持ちを切り替える

ひとつずつ解説します。

1. 相手を違反報告する

ドタキャンした相手をDineに違反報告しましょう。Dineに限らずマッチングアプリにおいてドタキャンは、利用規約に違反する行為です。

突然のキャンセルは、相手にもお店にも迷惑がかかる失礼なこと。また、1度でもドタキャンした人は、別の相手にも同じことをするかもしれません。

ワカジツ
ワカジツ
そのため通報は、同じ被害が発生するのを防ぐ意味もあります

Dineでは1回通報されると警告で、2回目で強制退会となります。ドタキャンは違法行為なので、同じことが起きないよう報告しましょう。

2. お店にキャンセルの連絡をする

予約していたお店にキャンセルの連絡を入れましょう。

キャンセルしないと席が確保されたままでお客さんを入れられませんし、料理があった場合は無駄になってしまいます。

予約日に利用せず放置しているとお店から連絡が来ますし、場合によっては不要なキャンセル料を請求されるかもしれません。

Dineから強制退会の可能性もあるので、キャンセルはできるだけ早く行いましょう。

3. 「Dine Tonight」で別の相手を探す

「Dine Tonight」を使って、別の相手を探すのも有効な手段です。Dine Tonightは、ドタキャンされて予定が開いてしまった人のために開発された機能。

当日の夜にデートできる相手を探せるので、ドタキャンを帳消しにできます。

使う場合はお店と時間を選択しDine上で募集し、応じてくれる人がいれば当日にデート可能です!

その日にうちに約束して会うので、ドタキャンされる可能性が低いのもメリット。

ワカジツ
ワカジツ
Dine Tonightを使えば、ドタキャンを別の相手を見つけるチャンスに変えられます!

4. 気持ちを切り替える

ドタキャンされても執着せず、別の相手を探しましょう。相手にメッセージで怒りをぶつけたとしてもどうにもなりませんし、ブロックされて終わりです。

また、マッチングアプリではドタキャンでなくても連絡が途切れてしまうことはよくあります。

他にも会員はいるので、いちいち気にしても次に進めません。

他にいい相手が見つかれば、ドタキャンなんて忘れますよ。

Dineでドタキャンされてしまう4つの原因

そもそもどうしてドタキャンされてしまうのか、疑問に感じていないでしょうか?

もしかすると、以下のような原因があるかもしれません。

  1. 会う直前で不安になった
  2. デートの約束を忘れていた
  3. 真剣度が薄かった
  4. 仕事が忙しい

1. 会う直前で不安になった

デートの約束をしたものの、会う直前で不安になったことが考えられます。

他のマッチングアプリはメッセージを重ねてから会うので、ある程度相手のことが分かった状態です。

しかしDineは、マッチング後すぐにデートで会うため、次第に気持ちが変化し不安になるケースも

Dineはメッセージも送れるので、ある程度やりとりしておくと相手の不安を解消できますよ。また、プロフィールをしっかり設定し、安心してもらうのも1つの手です。

2. デートの約束を忘れていた

デートの約束自体を忘れていて、悪気なくドタキャンになる場合もあります。設定したデートの日程が遠いほ、約束を忘れやすいです。

実際にDineの調査でも、デート日程が遠いほどキャンセル率が高まるというデータが出ています。

参考:https://guide.dine.dating/n/n667fa38622cc

この結果を受けてDineは、キャンセル率を下げるためデートは14日以内で約束するよう設定しました。

デートの約束はできる限り早くすると、ドタキャンを避けられます。

3. 真剣度が薄かった

相手が恋人を作る真剣度が薄く、暇つぶしでDineを使っていた可能性があります。

そのため予定が近づいてきて、なんとなく面倒・億劫に感じてドタキャンすることが考えられます。

相手の自己紹介文や写真が設定されていない、または軽い印象を受けるなら、真剣度が低い可能性が高いです。

判断が難しいですが、相手のプロフィールから真剣度を推測してみましょう。

4. 仕事が忙しい

仕事が忙しく、急に行けなくなってしまうパターンもあります。当日ギリギリまで予定が分からない職場だと、結果的にドタキャンに。

忙しい職種の人だと起きやすいので、プロフィールをよく確認して判断するのも1つの方法ですよ。

Dineでドタキャンされるのを防ぐ5つの方法

デートできると思っていた相手からドタキャンされるのは嫌ですし、できる限り無くしたいですよね。

Dineでドタキャンされるのを防ぐには、以下の方法があります。

  1. 「Dineプロテクト」導入店を使う
  2. デートまでに何度かメッセージを送る
  3. デート日程をなるべく早く設定する
  4. 忙しい職種の人は避ける
  5. オンラインデートを活用する

順番に見ていきましょう。

1. 「Dineプロテクト」導入店を使う

「Dineプロテクト」を導入している店舗を使うと、相手がドタキャンするとキャンセル料が請求されます。

不必要な出費が発生するのは嫌なので、ドタキャンすされる可能性を減らせますよ。

また、Dineが相手に非があると判断すれば、キャンセル料を相手の全額負担になることも。

ワカジツ
ワカジツ
ドタキャンを事前に防げるので、Dineプロテクトを導入いるかをお店選びの基準にするのも有効です!

2. デートまでに何度かメッセージを送る

デートまでに何度か相手にメッセージを送りましょう。マッチング後すぐデートできるアプリとはいえ、どんな相手か分からないと不安になりやすいです。

不安がドタキャンの原因になることもあるので、メッセージで相手を安心させることも必要です。

ワカジツ
ワカジツ
メッセージで連絡を入れておけば、相手がデート日程を忘れることも防げます!

3. デート日程をなるべく早く設定する

デート日程は、なるべく早く設定するのもポイントです。デートの約束をした時が1番相手に関心が向いていて、日数が空くほど気持ちが冷めていきます。

そのためデートまで日が空いていると、相手の関心が薄れてドタキャンの確率が上がるでしょう。

できるだけ早い日程でデートを約束すれば、相手の熱量が落ちにくくドタキャンを防げます。

ワカジツ
ワカジツ
食事だけならそれほど時間はかからないので、できるだけ早めのデートがおすすめです!

4. 忙しい職種の人は避ける

仕事が忙しい職種の人は、デートを避けましょう。約束をしても予定が合わなくなり、ドタキャンになってしまう可能性が高いです。

忙しい職種は、以下のものです。

  • 看護師
  • 保育士
  • 営業職
  • アパレル関係
  • 美容師

この職業だと絶対というわけではないですが、忙しさで予定が合いづらい傾向にあります。

ドタキャンされないよう、予定を合わせやすい職種の人を探すのもひとつの手です。

5. オンラインデートを活用する

直接会うのではなく、オンラインデートを活用するのも有効です。オンラインデートは、Dineの通話機能を使って画面越しに相手とデートできるもの。

対面の場合とほぼ同じ手順で、マッチングした相手と日程調整を行います。

デート予定時間になると、アプリ内に「オンラインレストランDine」が表示。入店すると、相手とのデートが始まります。

ワカジツ
ワカジツ
スマホがあれば使えるので、自宅からでもデートできて予定が合わせやすくドタキャンされにくいです!

いきなり会うのが不安な人でも、オンラインデートなら気軽に試せるでしょう。

自分がドタキャンする場合はお店と相手への連絡を忘れずに!

相手だけでなく、自分自身がドタキャンせざるを得ないことがあるかもしれません。

ドタキャンだとキャンセル料を取られるかもしれないですが、無断キャンセルは相手にも店舗にも迷惑がかかる行為。

迷惑を最小限にするためにも、行けない可能性が出た時点で相手に相談しましょう。

ドタキャンで相手に迷惑がかかりませんし、別日を提案してもらえて予定を調整できるかもしれません。

Dineはドタキャンが少ない仕組みあり!

ドタキャンは相手の真剣度の低さやデートへの不安や、急な予定変更で起きてしまいます。

ただDineには「Dineプロテクト」「Dine Tonight」などのドタキャンへの対策が導入されています。そのため、ドタキャンのリスクが少なく、いい出会いを探しやすいです。

過去にマッチングアプリでドタキャンされたことがあるひとは、Dineを使ってみるのもいいでしょう。

ドタキャンが嫌な人は、ぜひDineで相手を探してみてくださいね。

【やりとり不要】Dineでアポの最大効率化

招待コード入力でゴールド会員が1週間無料
「jpxcFPt6」

  • マッチしたら余計なメッセージ不要。即日程調整へ
  • 男性、女性ともに「まずは会いたい」という気持ちが強いユーザーのみ
  • アプリが選んだお店で直接待ち合わせ。業者など危険なユーザーを排除
  • 今日会える人をすぐに探せる「Dine tonight」機能が人気
Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

招待コード:「jpxcFPt6」無料

※招待コード「jpxcFPt6」を入力することで、ゴールド会員(有料会員))が1週間無料。課金せずに出会えるので必ず入力しましょう。

>>iPhoneでDineを無料でお試し
>>AndroidでDineを無料でお試し