必死に調べた恋愛テク

【要改善】タップルで既読を確認する方法とは!返信が返ってこないときの5つの対処法を紹介

なすの断面くん
なすの断面くん
「タップルで返信が来なくなってしまった」
「既読されているか知りたい」
「既読スルーされないメッセージのコツってある?」

タップルはサイバーエージェントグループが運営する20代前半〜30代前半向けの恋活マッチングアプリです。

既読機能は、相手の様子を知る1つの手がかりになります。

既読機能が標準搭載されていないタップルでも、マッチング相手がメッセージを読んだかどうか気になる方は多いのではないでしょうか。

そこで、この記事では

  • タップルで既読を確認する方法
  • 既読が見れなくても大丈夫な理由3選
  • 既読無視をされる理由・されないコツ

について徹底的に解説していきます。

特に、既読スルーへの対処法も紹介しているので「気になる方からなかなかメッセージが返ってこない…」とお悩みの方は必見です

ぜひこの記事を参考に、タップルをより一層活用してみてください!

タップル-恋活・婚活/出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料で婚活もできる

タップル-出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料

無料

>>iPhoneでタップルを無料で登録
>>Androidでタップルを無料で登録

タップルで既読を確認する方法【プレミアムオプション】

タップルでは異性会員への「いいかも!」に「ありがとう!」を返すとタップル成立になり、メッセージのやりとりができるようになります。

ただし、メッセージには既読機能が標準搭載されていない点に注意が必要です。

もし既読機能を利用したい方はタップルのプレミアムオプションへの加入を検討しましょう。

ここでは、プレミアムオプションについて詳しく紹介していきます。

以下4つの特徴があります。

  1. メッセージ既読機能
  2. プロフィールステータス表示機能
  3. 優先表示機能
  4. 検索機能がさらに充実

それぞれ確認していきましょう。

1. メッセージ既読機能

メッセージ既読機能は、タップルのプレミアムオプションに加入することで利用できます。

料金は男性4,900円、女性2,900円とやや高めの値段設定になっている点に気をつけましょう。

ワカジツ
ワカジツ
「女性なら既読機能が標準搭載」と勘違いしている方が多いです!気をつけてくださいね!

参考として、他のマッチングアプリの既読機能について確認しておきます。Omiaidine以外は有料オプション料金が必要です。

  • ペアーズ:既読チケット(交換レート:いいね9回=既読確認できる会員数1人)、6人以上確認したいならプレミアムオプション2,980円、レディースオプション2,900円
  • with:VIPオプション2,900円、女性2,600円(クレジットカード決済)
  • Tinder:既読機能なし
  • Omiai:標準搭載
  • dine:標準搭載

2. プロフィールステータス表示機能

プレミアム会員になると、異性会員の詳細な情報を閲覧できるようになります。

具体的には以下3つの情報です。

  • 最終ログイン:直近でいつログインしたかわかる
  • 主な返信時間:相手の活動時間がわかる
  • (過去7日間の)もらったいいかも:人気会員かどうかがわかる

この情報が開示されることにより、異性会員へのアプローチがしやすくなります。

なぜなら、相手がオンライン状態のときにメッセージを送れたり、最近活動していない幽霊会員に時間を割いてしまうリスクを回避できたりするからです。

メッセージ返信率の改善にもつながるので、おすすめできる機能の1つですよ。

3. 優先表示機能

プレミアムオプションならば、自分のプロフィールを優先的に表示させられるのがメリットです。

これにより異性会員が他の会員とやり取りしていても、自分のメッセージが埋もれる心配がなくなるので返信率が上がります。

既読機能・プロフィールステータス表示機能と同様、マッチング後の出会いに発展しやすくなるでしょう。

4. 検索機能がさらに充実

プレミアムオプションを使うと、標準では開放されていなかった詳細検索が利用できるようになります。

主に並び替え機能と絞り込み検索機能が充実しますが、詳しくは以下のとおりです。

会員並び替え機能の追加項目
  • 人気順
  • おすすめ順
  • 登録日順
会員絞り込み検索機能の追加項目
  • 自己紹介文あり
  • サブ写真あり
  • 年齢確認済
  • フリーワード検索

これにより、理想の条件を満たす会員とのマッチングに近づけるでしょう。

タップルで既読が見れなくても大丈夫な3つの理由

ここまでで解説した通り、タップルで既読機能を利用したいならプレミアムオプションを契約するしかありません。

しかし、1ヶ月で1万人もの会員に恋人ができているタップルでは、プレミアムオプションに入っている方のほうが少ないでしょう。

なぜなら、既読が見れなくてもマッチングには直接影響しないからです。

ここでは既読が見れなくても出会える理由を3つ紹介します。

  1. LINEに移行すれば既読が見れる
  2. 既読無視されないようにメッセージを工夫する
  3. 会員数が多い

1. LINEに移行すれば既読が見れる

タップルに既読機能はありませんが、それは大きな問題ではありません。

なぜなら、出会うときに移行するであろうLINEに既読機能が搭載されているからです。

もし既読機能を使って駆け引きしたいなら、LINEに移行してから行えばOK。

1度デートに行くとLINE交換のハードルがグッと下がるので、まずは直接会うことにフォーカスしましょう。

2. 既読無視されないようにメッセージを工夫する

既読されたかどうかより、返信がきていない方に目を向けてみましょう。

返信をスルーされてしまうのはあなたのメッセージに問題があるのかも知れません。

なるべく意味のある言葉を使うように意識し、1つの会話もムダにしないようにやり取りすると、効率的に出会えます。

相手の言葉に反応し、会話を膨らませられると自然と相手の反応も良くなっていくでしょう。

3. 会員数が多い

タップルは累計会員数400万人以上、1ヶ月で1万人以上のカップル成立しているマッチングアプリです。そのため、1人から返信が来なくてもへこたれる必要はないし、落ち込んでいる暇もありません。

1人の方に固執せず、どんどん先へ進むのが推奨される使い方の1つですよ。

タップル-恋活・婚活/出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料で婚活もできる

タップル-出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料

無料

>>iPhoneでタップルを無料で登録
>>Androidでタップルを無料で登録

タップルで既読無視をされる理由5選

タップルで返信をスルーされてしまうメッセージには共通する特徴があります。

以下5点について心当たりがある方は、胸に手を当てて自分を顧みてください。

  1. メッセージが長文で重い
  2. 中身のない会話をしている
  3. 準備不足
  4. メッセージが埋もれている
  5. なかなか次に発展しない

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1. メッセージが長文で重い

メッセージが長いと嫌われる傾向があります。なぜなら、タップルはサクサク出会える点が魅力だからです。

返信に時間がかかってしまうメッセージは面倒と思う方が多いでしょう。

1度めんどくさいと判断されると既読無視される確率が高まります。

2. 中身のない会話をしている

初めて送るメッセージに「はじめまして、〇〇です」「〇〇さん、こんにちは」というあいさつメッセージだけはNG。なぜなら、次の会話につながる種が1つもないからです。

同じ理由で、会話の内容に対する「そうなんだ」「なるほど」のようなあいづちだけのメッセージも返事に困ってしまうでしょう。

興味が無いようなメッセージは既読無視の原因ですよ。

3. 準備不足

相手に興味を持つことは、会話を続けるためのテクニックの1つです。

それにも関わらず「どこに住んでいるの?」「職業は?」などと、少しプロフィール欄を読み込めばわかることを聞いてしまうと、相手は気を悪くしてしまいます。

「自分に対して興味がないんだな」「他の人とのやり取りで忙しいんだろう」と勘ぐってしまい、返事が滞るでしょう。

1度返信をしないとやりとりを続けるのが億劫になるので、そのままスルーされてしまいます。

4. メッセージが埋もれている

相手が「いいかも!」をたくさんもらう人気会員だと自分のメッセージが埋もれてしまい、返事が滞ってしまうことがあります。

実際タップルはサクサク出会えるのが魅力なので、同時進行で複数人とやり取りすることが多いです。

メッセージが埋もれてしまうのは、あなたのテクニックだけではどうにもならないことかも知れません。

しかし、既読無視の原因には「強力なライバル出現!」のような外部的要因が絡むのを認識しておきましょう。

5. なかなか次に発展しない

臆病になってしまって、LINE移行のお誘いができなかったり出会いの約束を提案できなかったりすると、相手はじれったく感じてしまうでしょう。

徐々に熱が冷めてしまい、返信を返さなくなることが想定されます。

いつまでやり取りするのかゴールが見えなくて、相手は飽きてしまったのかも知れません。

テンポよく会話やデートの約束を進めていきましょう。

タップルで既読スルーされない5つのコツ

ここでは相手が返信したくなるやり取りの仕方を紹介していきます。

以下5つを確認しておきましょう。

  1. 相手の興味がありそうな話題を振る
  2. きっかけキャンディを使う
  3. ログインしていそうな時間を狙う
  4. 盛り上がってきたらLINEに移行する
  5. 色んな人にアプローチする

それぞれ詳しくみていきます。

1. 相手の興味がありそうな話題を振る

相手のプロフィールやメッセージをしっかり読み込んで、興味のある話題を振るように意識しましょう。

たとえば、相手が好きな漫画について調べてみたり、好きな音楽をYouTubeで聞いてみたりするだけでも全く相手の対応は変わってきます。

また、過去のやり取りを覚えていると「できる男」と認識してもらえるでしょう。なぜなら「自分に興味を持ってくれた!」と伝わり、嬉しい気持ちになるからです。

とはいえ、相手のリサーチが得意ではない方や、あまり時間をかけたくない方もいるのではないでしょうか。そういう方にはメンタリストDaiGo監修のマッチングアプリ「with」がおすすめです。

withにはマッチングサポート機能が充実しており、メッセージ画面で「こんな話題を振ってみましょう」とサジェストしてもらえます。

実際にwithは出会いやすいアプリとして評判です。20代の恋活ユーザーはぜひ試してみてください!

マッチングなら - with(ウィズ) - 婚活・恋活 - マッチングアプリ - 共通点でマッチング

with- 婚活・恋活 – マッチングアプリ – 共通点でマッチング

無料

>>iPhoneでwithを無料で登録
>>Androidでwithを無料で登録

2. きっかけキャンディを使う

きっかけキャンディは、自分のメッセージを優先的に表示する有料アイテムです。

これにより、人気会員が相手でもメッセージが埋もれることがないので、返信率アップが見込めます。

ただし「カード50枚(いいねorイマイチ x 50回分)=キャンディ5個」と交換レートが高めなので注意しましょう。

3. ログインしていそうな時間を狙う

そもそも相手が仕事中だったり、外出中だったりすると返信が見込めません。

そのため返信率を上げるには、相手がログインしていそうな時間にメッセージを送ることが大切です。

一般的には、土日祝日か夜20時〜24時頃のリラックスタイムにログインしている会員が多いと言われています。

相手が夜勤など特殊な働き方をしている場合は、直接返信しやすい時間帯を聞いてみるのもいいですね。

4. 盛り上がってきたらLINEに移行する

タップルはサクサク出会えることが魅力のアプリです。そのため、会話が弾んだら早めにLINEに移行することをおすすめします。

なぜなら、誘わないと誰かに取られてしまうかもしれないからです。

また、会話に飽きてしまって既読無視されてしまう可能性も否定できません。

熱量が高まっているうちにLINE交換・出会いに踏み切りましょう。

5. 色んな人にアプローチする

さまざまな会員と同時並行でやり取りするのは、相手だけに許されているわけではありません。

タップルの仕様に従い、あなたも複数人と連絡を取ってみましょう。他の異性会員とメッセージが続いていれば、返信が返ってこなくても深く落ち込む必要はないでしょう。

ただし、同じミスを繰り返してチャンスを逃すのはもったいないです。

ぜひこの記事を参考に、どうしてだめだったか振り返るきっかけにしてみてください。

既読機能が標準搭載されているマッチングアプリ2選

ほとんどのマッチングアプリにおいて、既読機能はプレミアム料金が必要です。

しかしその中にも、既読機能が標準搭載されている良心的なアプリが少なからず存在します。

  1. dine
  2. Omiai

それぞれ詳しくみていきましょう。

1. Dine

Dineは「100通のメッセージより1回のデート」というコンセプトのデートに特化したマッチングアプリです。

いいねと一緒にお店を提案できたり、メッセージに日程調整機能がついていたりと、出会う前提でマッチングを進められます。

実際にマッチング後のデート率は40%、毎月15,000人が出会うという驚異的な数字を残しているほど。

メッセージには既読機能がついており、安心してやり取りできますよ。余計なメッセージをせずとにかく出会いたいという方は、Dineの利用を検討してみてください。

Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

Dine(ダイン):出会いの最短距離をつくるマッチングアプリ

招待コード:「jpxcFPt6」無料

※招待コード「jpxcFPt6」を入力することで、ゴールド会員(有料会員))が1週間無料。課金せずに出会えるので必ず入力しましょう。

>>iPhoneでDineを無料でお試し
>>AndroidでDineを無料でお試し

2. Omiai

Omiaiはシンプルな機能で構成されており、20代から30代まで幅広い層に親しまれているマッチングアプリです。

「お見合い」が語源であることから想像できるとおり、会員は恋愛への真剣度が高い傾向にあります。既読機能を標準搭載している数少ないアプリの1つとして有名です。

ぜひこの記事を参考に、タップルの機能を存分に活用してみてください!

【毎日25万人がマッチ】
毎月10,000人のカップルが誕生するタップルで理想の出会いへ

  • 毎日25万人がマッチングしている国内No1のマッチングアプリ
  • 悪質ユーザーを排除。24時間365日の監視体制
  • 趣味をきっかけに自分に合ったユーザーに出会える
タップル-恋活・婚活/出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料で婚活もできる

タップル-出会いをマッチングアプリで探そう-登録無料

無料

>>iPhoneでタップルを無料で登録
>>Androidでタップルを無料で登録