必死に調べた恋愛テク

【悲報】タップルで結婚は難しい!2つの理由と結婚向きのマッチングアプリを紹介

なすの断面くん
なすの断面くん
「タップルで結婚相手を見つけられる?」
「タップルは婚活に向いている?」
「実際に結婚した人はいるの?」

このような疑問を感じていないでしょうか。

タップルはサイバーエージェントが運営する、若者に人気のマッチングアプリです。毎日25万組がマッチングしており、出会いのチャンスが多いのが特徴。

それだけ出会いが多いのであれば、結婚相手も見つけられるのではないかと気になっている人もいるかと思います。

結論からいうと、タップルでの結婚は事例も少なく難しいです。

そこでこの記事では、

  • タップルで結婚が難しい理由
  • タップルで結婚できた人の特徴
  • 結婚相手を探すのにおすすめのマッチングアプリ

などを解説します。

タップルで結婚できる?報告は少ない

利用者600万人以上
マッチング数毎日25万組以上
参考:https://tapple.me
年齢層20代中心
男女比6:4

タップルは恋活目的で利用する人が多いため、結婚するのは難しいです。

マッチング数が多いと、それだけ結婚につながる出会いがあるように感じるかもしれません。しかしタップルでは、結婚した人の報告は少ないです。

結婚できる可能性が全くないわけではないですが、婚活目的なら他のマッチングアプリを使った方がいいでしょう。

タップルで結婚報告が少ない2つの理由

そもそもなぜタップルは、結婚報告が少ないのでしょうか?タップルで結婚報告が少ない理由は、以下の2つです。

  1. ユーザーが若い
  2. すぐ会える相手を探す人が多い

順番に見ていきましょう。

1. ユーザーが若い

タップルで結婚しづらいのは、ユーザーが若いためです。利用者は大学生など20代前半の若者が中心で、年齢層の低いマッチングアプリ。

年齢層が若いと結婚したい方が少ないので、なかなか恋愛以上にすすみません。

特にタップルに登録している男性は、結婚を考えている方が少ない傾向にあります。

また、結婚適齢期の年代の方は、相手が10代〜20代前半だと恋愛対象として見れない方もいるでしょう。

タップルは出会いやすいアプリですが、結婚のハードルは高いですよ。

2. すぐ会える相手を探す人が多い

タップルでは、すぐ会える相手を探す人が多いのも、結婚には向いてない理由です。

タップルには「お出かけ機能」という、マッチングしていない人とも気軽に出会える機能が搭載されています。すぐに気軽に出会える相手を探す方が多く、長く真剣に付き合いたいと思うユーザーは少なめです。

タップルの特徴は、ライトな恋愛を楽しめて、気軽にすぐに出会えること。

お出かけ機能を使えば、タップルを利用している人にデートプランを提案でき、応じてくれる相手がいれば、24時間以内出会えます。

出会いやすいという面では非常に優れていますが、結婚には向いていないマッチングアプリです。

タップルで結婚した人の体験談

タップルは恋活向きのアプリですが、中には結婚できた人も。タップルの公式サイトには、以下のような結婚の体験談が紹介されています。

過去にお付き合いしたことのないタイプの男性でしたが、彼の優しさに惹かれ、笑いのツボも一緒で楽しくて、会うたびにどんどん好きになり3回目のデートでお付き合いすることになりました!(中略)

1年記念日は2人で東京タワーの見えるレストランを予約していたのですが、お祝いのプレートとは別に、6本のバラをくれて、そのあと、もう一つ渡したいものがある…と指輪をくれました

彼の真っ直ぐな気持ちと言葉にとても感動し、これからもずっと一緒にいれるんだ!と嬉しい気持ちでいっぱいになり最高に幸せな1日でした!
引用:https://tapple.me/lab/tapple_report/71041/

そのため、タップルで結婚できる可能性は0ではありません。

ただマッチングアプリはタップルだけではないですし、婚活向きのアプリも多数存在します。結婚相手も探すなら、他のマッチングアプリを使った方が確実です。

タップルで結婚しやすい人の3つの特徴

とはいえ、実際にタップルで結婚した人もいるので、できることなら自分もしたいと思う方もいると思います。

こちらでは、タップルで結婚しやすい人の特徴を3つ紹介するので、参考にしてみてください。

  1. 住まいが田舎
  2. 出会いを積極的に探している人
  3. その他のアプリを使っている

順番に見ていきましょう。

1. 住まいが田舎

田舎に住んでいる人は、タップルで結婚しやすいでしょう。タップルは、20代で田舎に住んでいる人の結婚事例が多いアプリです。

田舎は人口が少ないため、婚活パーティといった出会いの場が限られています。そのため出会いを求めて、タップルを活用し結婚相手を探す人が多いです。

また、タップルは20代の会員数が日本最大級に多く、田舎でも出会いを見つけやすいというメリットも。

田舎在住で結婚相手を探している20代の人には、タップルが有効といえます。

2. 出会いを積極的に探している人

出会いを積極的に探している人は、タップルでも結婚できる確率が上がります。

結婚したければ、多くの異性と出会う方がチャンスが増えるのは当然のこと。出会いに消極的な人よりも、行動を起こした方が多く出会えるので、結婚相手を見つけられる可能性が高まります。

タップルはマッチング数が日本最大級なので、出会いのチャンスは極めて多いです。

出会いに積極的な人は、タップルでチャンスを掴みやすいでしょう。

3. その他のアプリを使っている

タップルの他にマッチングアプリを使っている人は、結婚しやすいです。

結婚向きのマッチングアプリが多数あるため、タップルにこだわらず使っていくことでチャンスを増やせます

しかしマッチングアプリは数多く登場しているため、どれを使えばいいか・どれが結婚に向いているのか分からない人もいるでしょう。

そんな方に向けて「【2021年】婚活ブロガーおすすめのマッチングアプリランキング10選!5つの選び方も解説」という記事を書いています。選び方も解説しているので、参考にしてみてください!

【2021年】婚活ブロガーおすすめのマッチングアプリランキング10選!5つの選び方も解説 そんなお悩みにお答えしていきます。 最近は、マッチングアプリで恋人を作ることも珍しくなくなってきていますね。とはいえ、現在...

結婚したい人におすすめのマッチングアプリ4選

結婚したい人には、以下のマッチングアプリがおすすめです!

  1. Pairs
  2. Omiai
  3. ゼクシィ縁結び
  4. マリッシュ

順番に見ていきましょう。

1. Pairs

引用:https://www.pairs.lv

Pairsは、1,000万人以上が利用する日本最大級のマッチングアプリ。マッチングアプリの中でも特に知名度があり、聞いたことのある方も多いでしょう。

Pairsはタップルよりも年齢層が広く、20代〜30代の人が多く利用しています。

結婚を意識し始める20代後半〜30代前半の利用者も多いので、結婚につながる出会いを見つけやすいでしょう。

また、24時間365日の監視体制や本人確認を導入しており、業者といった不審なユーザーの利用を未然に防いでいます。

そのため、しつこいメッセージといった迷惑行為をする相手にも出会いにくく、安心して利用できます。

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-恋活・婚活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

無料

>>iPhoneでPairsを無料で登録
>>AndroidでPairsを無料で登録

2. Omiai

引用:https://fb.omiai-jp.com

Omiaiは、累計マッチング数が5,000組を突破しているアプリです!

利用者は20代後半〜30代前半が多く、結婚適齢期といわれる年齢層が多く利用しています。

また、利用者は真剣な出会いを探している人が多いため、結婚につながる相手を見つけやすいでしょう。さらにOmiaiでは、24時間365日の監視体制といったセキュリティ対策が導入されています。

迷惑行為をするユーザーはOmiai側から強制退会にされるため、安心して利用できます。

3. ゼクシィ縁結び

引用:https://zexy-enmusubi.net

ゼクシィ縁結びは、リクルートグループが運営しているマッチングサービス。

30歳前後の人を対象にしており、結婚を意識する年齢層が多く利用しています。

さらにゼクシィ縁結びでは、コンシェルジュによる婚活のサポートを受けられます。

デートの日程や場所の調整を行ってくれますし、個人の連絡先を相手に伝えなくてもいいので安全性も高いです。

公式サイトによると、会員の80%が6ヵ月以内にパートナーを見つけています。

結婚相手を探したい人には、最適なマッチングアプリです。

4. マリッシュ

引用:https://marrish.com

マリッシュは、恋活・婚活・再婚向けのマッチングサービスです!

バツイチやシングルマザーなど、過去に離婚経験のある人も多く利用しています。

バツイチだと、なんとなく後ろめたさを感じてしまい、次の恋愛に踏み出しづらい人もいるかもしれません。

マリッシュなら離婚歴のある人も多く理解があるので、デメリットに感じることなく出会いを探していけます。

また、30〜50代まで幅広く利用しているため、未婚の人が相手を探すのにも有効です。

結婚したい人がやっておくべき4つのことこと

どのマッチングアプリを使う場合でも、結婚相手を見つけたい人は以下のことをやっておきましょう。

  1. 積極的に出会いを求める
  2. 自分からデートに誘う
  3. メッセージのやりとりをこまめに行う
  4. 本音で話すことを心がける

ひとつずつ詳しく解説します。

1. 積極的に出会いを求める

マッチングアプリで、積極的に出会いを求めましょう。結婚に至る人は、積極的に行動し出会いにつなげている人が多いです。

出会いを求め多くの人にアプローチしていれば、それだけ恋愛・結婚に発展する可能性が高まります。

少しでも気になった相手にはいいねを送る・実際に会ってみるなど、出会いにつながる行動を積極的に行いましょう。

直接会うことに抵抗があるなら、LINEなどで通話してみるのもひとつの手です。

2. 自分からデートに誘う

気になる相手は、自分からデートに誘いましょう。女性から誘われると、うれしいと感じる男性がほとんど。

さらに自分から誘う女性はあまりいないため、意中の相手と付き合える可能性が高まります。

LINEといった手段でメッセージのやりとりをしている場合は、食べ物の話から食事を提案すると、自然ですし誘いやすいでしょう。

男性側から積極的に来てほしいと感じるかもしれませんが、女性側からも行動していくとさらに結婚に結びつきやすいです。

3. メッセージのやりとりをこまめに行う

メッセージのやりとりは、こまめに行いましょう。マッチングアプリで結婚した人のほとんどは、メッセージのやりとりを毎日行なっています。

心理学的にも「単純接触効果」というものがあり、頻繁に接する相手には好意を抱きやすいことが証明されています。

メッセージのやりとりは単純接触効果にもつながるため、こまめに行い交流を深めておきましょう。

4. 本音で話すことを心がける

恋人を作り交際が始まったら、お互いに本音で話すことをより心がけましょう。言いたいことが言えない関係だと、結婚につながりにくいためです。

本音で話すと、喧嘩につながり関係が悪化するかもしれません。

しかし我慢を続け不満が溜まっていくと、一緒にいること自体を苦痛に感じてしまいます。恋愛関係を続けられなければ、当然結婚もありません。

相手を尊重し合いながら本音で話すと、いい関係が築けますよ。